港北幼稚園 カモミール

港北幼稚園のモヒートです🍸

港北幼稚園では、徒歩や自転車や自家用車による送迎通園と、園バスによるバス通園が選べます。片道のみの園バス利用も可能です。

ED923BB6-C7A5-4810-8528-D8266120A5E2

▲送迎で園を訪れると、木製のステキな表札が出迎えてくれます(港北幼稚園 横浜市都筑区)

DDD83681-299A-4E40-A293-FDE0685D3CB8

▲こちらは園バス、左から「空バス」「虹バス」「花バス」「海バス」と呼ばれています(港北幼稚園 横浜市都筑区)

以前にも園バス紹介はいたしましたが、車体が新しくなっているものもあるので、改めてご紹介いたします。車体には「港北幼稚園」と姉妹園である「ゆうゆうのもり幼保園」の文字が書かれいます。1コースと2コースと呼ばれる2つの時刻表があり、毎日4往復、安全運転で子ども達を運んでくださいます。

DF433B52-DF14-4AEC-81E0-E9869DF296BF

▲職員室と年少園舎、左手に年中年長園舎が続きます(港北幼稚園 横浜市都筑区)

我が子が卒業となり、私もこの記事を最後に園ママブログのライターを卒業となります。最後に少し園舎をご紹介いたします。

A4859F76-7CD5-4C87-A30E-CFE5D5528E44

▲園舎側から見た園庭、運動会も行うことができ、移動動物園も迎えられる広さです(港北幼稚園 横浜市都筑区)

A667E9C7-5106-4FA5-8239-5B6E337392B8

▲こちら港北幼稚園ホール、園舎全体木造で温かい雰囲気ですが、耐震対策はしっかりされていて安心です(港北幼稚園 横浜市都筑区)

CD57CC7E-8D7C-4508-B67E-812F57212BA9

▲ホール前には広いウッドデッキがあり、保育中はどこでも遊び放題です(港北幼稚園 横浜市都筑区)

ブログを担当させていただいて3年間、とても充実した時間をありがとうございました。

これからも港北幼稚園の情報を楽しみにしていてください♪

14+