金の星幼稚園 マシュマロラテ

こんにちは。

金の星幼稚園のマシュマロラテです(*^^*)

 

金の星生活の中で大きな特徴のひとつ「1日先生」!

 

保育参観的なイベントなのですが、特定の参観日に保護者が一斉に見に行くのではなく、1日につき1人の保護者が「クラスのもうひとりの先生」として朝からお昼ごはん、お帰りの時間まで丸丸一日を我が子のクラスで過ごします。

 

特別にし過ぎない、良い意味で本当に普段のままの保育や、クラスの中での我が子の様子をしっかり知ることができるので、私はこのスタイルをとても気に入っています。

 

自由時間には子どもたちと体を使って一緒に遊んだり、授業中は全体の様子を見ながら、必要なときには子どもたちのフォローをしたりと大変でもありますが、とても楽しいです。

 

もうひとつ特徴があって、お帰りの後には「園長先生とのトークタイム」があります。

 

コーヒーを淹れて貰い、担任の先生や他の保護者の方に知られることなく、保育の感想や、思うことなどを率直にお伝えする場です。

 

ここで課せられるのは、こうすれば金の星幼稚園がもっとよくなる、というために「園の良くないところ、改善して欲しいところ」を1人最低ひとつ述べなくてはならないということです。これは必須で、特にありませんという回答は受けてもらえないほどです。

 

和気あいあいとした雰囲気の中、子どもたちのためにもっと良くするには?と園長先生があつく考えてくださっていることが伝わる時間です。

 

以上で1日先生のお仕事(?)は終了となります。

 

◉1日先生は年に1度。パパママどちらか1人の参加です。

◉パパの参加率も高し!年少時代はパパ、年中時代はママ…のように交互に参加する人もいます。

◉自宅から絵本を持参して、1冊読み聞かせをします。

 

image

おまけ。金の星の新しい制服です(*^^*)

 

6+