ナザレ幼稚園 まめたろう

ナザレ幼稚園のまめたろうです。

猛暑が続きますね。

外遊びは熱中症も心配なので短時間にとどめ、最近わが家ではカードゲームがブームです。

親子でカードゲーム

▲カードゲーム各種

スピードカップス

▲スピードカップス

めくったカードの絵と同じ色の順番にカップを並べます。横並びだけじゃなくて、積み重ねるパターンもあり。揃えたら、ベルを鳴らし、一番の人がそのカードをもらえます。一番カードが集まった人が勝ち!

大人も本気でやっても、子どもに負けます(笑)

対象年齢は6歳~となってますが、慣れてくれば大丈夫そうです。まめたろうもお姉ちゃんに負けない位、早い!

次にオススメなカードゲームは「ナンジャモンジャ」

ナンジャモンジャ カードゲーム 親子で

▲ロシアのカードゲーム「ナンジャモンジャ」

児童心理センターの認定つきのゲームです。創造力が身に付くかも!?

ヘンテコリンな謎の生物(ナンジャモンジャ族)に、思いつきの名前をつけて、あとで同じものが出たらその名前を一番はじめに言えた人が、出ているカードを貰えます。一番カードを集めた人が勝ち。

例えば、毛足が長い子には「モフリン」、鼻が大きい子は「鼻デカ小僧」とかつけたりしました。逆に特徴と関係ない名前をつけると難易度が上がり、より面白くなったりします。

子どものネーミングの発想力に大笑いしながらで、かなり盛り上がります。

IMG_20210731_152822

▲最近は100円ショップでも、カードゲームやバランスゲームの種類が豊富で楽しめます。

大人も手加減しないで、本気でやっても勝てないゲームが多いので熱い戦いになります。

収まる気配もないコロナ感染も心配ですし、今年の夏も涼しいお家の中で家族で楽しめるカードゲームはいかがでしょうか。

 

2+