美しが丘こどもの家 Mamas&Papas

こどもの家はモンテッソーリ教育ですので、毎朝「おしごと」の時間があります。

初めてのおしごと❶

▲年少さん、初めてのおしごと(横浜市青葉区 美しが丘こどもの家)

年少さんは、押す、切る、貼る、折る、結ぶ、紐を通すなど日常生活の練習の分野を中心に一生懸命頑張っています。
分からないことがあると、手を挙げて先生に教えてもらうこともあるようで、主体的に学んでいるなと微笑ましく思います。
子供たちは、自分で決めた「おしごと」が、自分でできたという満足感を覚え、この自信が自立心を発達させ、自己発達への動機付けになっていくようです。
「おしごと」作品は、鞄に入れて毎日持ち帰ってくるので、これからどんな「おしごと」に取り組むのか楽しみです。
また、お弁当が早く終わると、先生と折り紙をして遊んでいるようです。

初めてのおしごと❷

▲先生と一緒に作った折り紙(横浜市青葉区 美しが丘こどもの家)

4月はリボン、5月は風船をつくってきました。

6+