三陽幼稚園 ピッピロッタ

こんにちは。

三陽幼稚園のピッピロッタです。

三陽幼稚園では、災害時に、保護者と園がスムーズにやり取りをし、子供を引き取る事が出来るように、毎年引き取り訓練が行われます。

その日は、預かり保育やバス降園も一切無く、すべての保護者が、連絡を受け、園に向かい、子供を引き取ります。

そして、その時間や交通手段などを確かめて、後日園に提出する、と言うものです。

昨年までは、メールでの連絡だけだったのですが、今年からはさらにレーザーキッズというアプリを利用した連絡方法も追加され、より連絡ミスが防げるようになりました。

fotor_1625054111709

園と保護者の連絡アプリ レーザーキッズ▲横浜市青葉区三陽幼稚園

実際の災害時を思い、少し緊張しながら園に到着すると、子供たちと先生もしっかりと防災頭巾をかぶり、旗に従ってならんで待っています。

fotor_1625054243284

災害引き取り訓練▲横浜市青葉区三陽幼稚園

できることなら、起こらずにいて欲しいですが、自然の現象なので、それはいつ何が起きてもおかしくない事ですよね。

しっかりと心に留め、いざと言うときに最善の行いが出来るように、大人も子供も日頃から考えなければいけないなと、改めて思いました。

3+