横浜みずほ幼稚園 さくら

こんにちは。

みずほ幼稚園のさくらです。

先日、幼稚園のホールにて、園児によるお茶会が行われました。

年長さんになってから月に一度、裏千家の先生から茶室で茶道を学んできましたが、お茶会はまさにその集大成となる日。

子供が親にお茶を点ててくれるのです。

茶席に入る時のご挨拶もしっかりとして、

先生の講話を聞いている間も、子供達は一切私語もせず、

お茶も上手に点ててくれました。

保護者も茶席にはカメラやビデオ、携帯電話を持ち込む事は出来ませんので、その分しっかりと子供の姿を直に見て、その立派な姿に本当に感動して、涙が溢れました。

(ちなみに茶席の後ろの観覧席から、他の家族が撮影する事は可能です)

お茶会の約30分間、子供たちは私語を一切しないだけではなく、ずっと正座で足を崩すことはありません。

本当に凛とした立派な姿に、成長と感謝の気持ちでいっぱいになりました。

茶道の先生が仰っていましたが、

ついこの間まで赤ん坊だった我が子に、お茶を点ててもらう日が来るとは、本当に感慨深く、有難いことです。

最後に、「おしるし」を頂いて終了となりました。

IMG_7901

茶道を通して、日本の美しい文化、その中にある、相手を思いやる美しい心、大切なことを沢山学び、貴重な経験をさせてもらい本当に感謝です。

 

4+