柿の実幼稚園 ちょうちょ

こんにちは。柿の実幼稚園のちょうちょです。

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

柿の実幼稚園は1月7日の初日からお弁当を持って、3学期が始まりました。そして新年はじめのイベントは、毎年恒例、園内の裏山で行われる”どんど焼き”。園児たちの健康をお願いします。

園児たちから集めたお正月の門松、お飾り、お守り、だるまなどを積み上げ、「賽の神」を作っていきます。我が家からも、お飾りとだるまを息子に持たせました。

IMG_4273

▲だるまは、昨年、麻生不動だるま市で買ったものです(柿の実幼稚園 川崎市麻生区)

当日は上新粉でお団子を作り、子供たちはどんど焼きの火で焼いたお団子を一口食べて「病気をしませんように」、煙を浴びて「丈夫な体になりますように」と賽の神にお願いをしたようです。

私自身もどんど焼きをする小学校に通っていたこともあり、昔ながらの行事を体験できる幼稚園に息子を入れて良かったなと感じます。

今年一年も、みんな健康で元気に過ごせますように…

4+