柿の実幼稚園 ちょうちょ

こんにちは。柿の実幼稚園のちょうちょです。

9月上旬の土曜日、まだ残暑も厳しく、どこか涼しくて子供たちも楽しめる場所はないかなぁ…ということで、田園都市線・桜新町駅から徒歩10分ほどにある世田谷区立教育センター「せたがやプラネタリウム」に行ってきました。

IMG_8875

このプラネタリウム、なんと1億4,000万個の星を投影する世界最高クラスのものだそうです!

午前11時~は、幼児・小学校低学年を対象にした”ちびっこタイム”の投影。9月のテーマは『月旅行に出かけよう』でした。

観覧席は140席あり、ゆったり広々、リクライニングする座席に子供たちはそれだけで大興奮。場内が暗くなり星空が出てくると、その美しさに会場内は、どよめきが上がっていました。

ちびっこタイムは、終始、解説者がとても分かりやすくお話をしてくれます。夏の大三角や、秋空に見える星座、そしてロケットで地球を出発し、本当に月面着陸するような錯覚をする映像は、私もちょっとドキドキしてしまいました。

途中、クイズ形式もあり、1時間ほどの投影は子供たちも最後まで飽きることなく、「楽しかった~!また来たい」と言って喜んでいました。

お天気を気にすることなく、こんな素敵な星空が見られるなんて、プラネタリウムって最高!と、私もあらためて感じました。

ちなみに、ここの観覧料は、おとな400円、小中学生100円(土日祝は無料)、未就学児無料と、とってもお手頃です!季節によって、コンサートや天体観望会など、様々なイベントも開催されているようです。

IMG_8879 IMG_8881

プラネタリウムの裏には池があり、ちょっとした憩いの場になっています。

IMG_8870

今年は9月24日が中秋の名月。

自分が子どもの頃にしたお月見会を思い出し、今年はお団子やススキとかを用意してお月見できたらいいなぁ、なんて思うきっかけにもなりました。

11+