青葉台幼稚園 きしゃぱっぱ

こんにちは、青葉台幼稚園のきしゃぽっぽです。

桜も綺麗に咲いて、春ですね^ ^

青葉台幼稚園には、園バスがありません。毎日、歩きや自転車での送り迎えです。大変な面もありますが、いいこともたくさん!

まず、季節感をとても感じることができます。毎日同じ道を通ることで、こどもは日々の小さな変化にとてもよく気づきます!季節の花や草木も身をもって感じることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それから、毎日、先生とお話ができること。ひとりひとり、引き渡してくださるので、その日の様子など直接教えてもらえます。連絡帳に書くほどではないけど…という小さなことも、お迎えの時に聞いたり伝えたりできちゃいます!そして、お迎え後に園庭開放があるので、お友達とどんな感じで遊んでいるのか、知ることができます。そして、ママたちとの交流もできるので、心強いです!

私の中で、いちばんいいなーと感じるのは、少人数の幼稚園というのもありますが、毎日顔を合わせるので、同じ学年のお友達は全員知ることができます。卒園の時には、みんなが我が子の様でした。毎朝泣いていたのに、徐々に笑顔で登園できるようになる子、ブカブカの制服を着ていたのに、卒園の頃にはみんな制服がら小さいくらいになっていたり。

ひとりひとりのお友達をとてもよく知ることができるので、みんなの成長がとても楽しかったです。

そして、今年度でライターを交代する事になりました。

乱文でしたが、いつも読んでいただき、ありがとうございました^ ^

これからも、みなさんの楽しい記事をたのしみにしています!

5+