田園都市幼稚園 うっちー

こんにちは!
田園都市幼稚園のうっちーです。
とうとう、幼稚園生活最後の日がやってきてしまいました。
卒業式の日はバスに乗らず、親子で一緒に幼稚園に向かうこともできますが、我が家は最後の乗車シーンを写真・動画撮影し、見送った後に園に向かいました。

D239C9ED-12F7-4840-8F75-D2E04279CF8B

どこの幼稚園でも卒業証書授与や、歌を歌ったりするのは同じかと思いますが、田園都市幼稚園の卒業式の特徴は「朗唱」です。
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を年中・長さんが、二宮尊徳の「報徳訓」を年長さんがみんなで朗唱します。

最後には一人ずつ、将来の夢を発表する場もありました。
ホッコリする夢あり、笑いが起きる夢もあり。どの年長さんもキラキラしていてまぶしかったです。

午後からはお母さんと年長さんだけが残り、先生方に送る謝恩会がスタートです。
委員の方々が昼食会場となる教室をこんなにかわいく装飾してくれました。

DDFD8873-B1A1-4815-9934-FC9BF516DC7D

D4E0ED95-3B83-406E-850E-E1F99D744C76
風船のお土産まであって、子供たちは大はしゃぎです!

A8A5737B-7AEF-4816-BC63-1C30839702A3
ママさんたちのダンスや歌、クイズなどで盛り上がり、1年間をまとめたスライドを見て、涙涙の謝恩会でした。

卒業の記念品は国語辞典。もうなんだか小学生気分です。
昼のお弁当と一緒に置いてあったおやつのクッキーは園のシンボル「ぴよちゃん」の絵が入った特製で、もったいなくて持ち帰りました。

1684DDE8-CCA9-4EB1-BE6E-8EB718CF622E

卒業式自体は淡々とこなしていた息子ですが、帰ってきてから耳元でそっと「今まで育ててくれてありがとう」と言われてまた涙。。突然、そういうの、ずるい・・。
早生まれでオムツもとれないまま入園し、どうなることかと思いましたが、たくさんの先生方に優しく見守っていただけで、息子なりに大きく成長できた3年間でした。

次にクラスメイトに会えるのは夏休みの同窓会です。(卒業アルバムを受け取りに行きます。)
それまで、みんな、元気でね!

8+